「諸国八十八ヶ所巡り」
埼玉詩人賞授賞式―川中子義勝様
第6回秋谷豊賞受賞式
川中子義勝様
須田剋太展―吹上
赤羽会の皆様
秋谷豊に出版を報告
浦和ガイド会ー歴史散歩、
15名様ご来館、
雨の中ご苦労様でした
野村英夫詩集-司祭館
暮春憂愁より
世界の詩人たちサイン
朔太郎橋より
前橋文学館を
望む

企画展-萩原朔太郎
「心にふれる
     手紙展」
朔太郎像と前橋文学館
ー想像以上の
文学の香りする街でした
世界詩人会議
モニュメント前で
久保木宗一様と
広瀬川の流れ
水と緑と詩のまち前橋
秋谷豊の「読書」
菊田守様-鷺宮文化村
-詩鴗通信-
アーカイブ
28.05.15
26.11.20

26.09.30
25.12.31
25.01.25
久保木宗一様-寄贈 秋谷豊各種の資料ほか
中村不二夫様寄贈の資料
第5回秋谷豊賞授賞式
佐々木久春様  詳細
詩鴗館への来館・電話・手紙、
メール・出来事・お知らせなど
◎中尾敏康様より詩集「これは林檎ではない」を拝受、ありがとうございます
◎菊田守様よりお手紙を頂く、「私の座右銘」という作品の紹介です、ありがとうございます
◎詩誌「金木犀」を拝受、金木犀は読売文化センター浦和・「詩を楽しむ講座」(講師:菊田守様)が発行しています、ありがとうございます
 講師を秋谷豊から菊田守様が引き継いで10年になります
◎久保木宗一様より詩誌「喪神Ⅹ号」を拝受、ありがとうございます
◎菊田守様よりお手紙を頂きました、ありがとうございます
◎佐々木久春様より詩誌「北五星」を拝受、ありがとうございます
◎髙橋絹代様より詩誌「くれしぇんど」を拝受、ありがとうございます
◎北浦和公民館の高瀬勉様・相馬暁子様が来館、熱心に資料をご覧になりました、ありがとうございます
◎中谷周様より詩誌「礁」を拝受、ありがとうございます
◎菊田守様よりお便りを頂く、詩誌「詩人会議」に掲載の「五月の中華料理店日高屋」詩のご案内です
◎石島俊江様より詩集「風はそこに」を拝受、石島俊江様は秋谷豊の-詩の教室-の生徒さんです、ありがとうございます
◎斎藤正敏様より詩誌「光芒」を拝受、ありがとうございます
◎鈴木良一様より「北方文学」74号掲載の「新潟県戦後五十年詩史(8)」(別刷り)を拝受、ありがとうございます
◎髙橋英之様よりお手紙を頂く(髙橋様は第一回秋谷豊千草賞受賞の髙橋由子様の御父上)、ありがとうございます
◎新潟市在住の鈴木良一様より「紙魚」を拝受、ありがとうございます
◎小林登茂子様より「我が人生の幕間にて」を拝受、ありがとうございます
◎詩誌「晨」を拝受、ありがとうございます
◎土曜美術社出版販売の高木祐子社長より、秋谷豊詩集「武蔵の」の再校を拝受、ありがとうございます
◎菊田守様よりお手紙を頂く、公明新聞掲載の「先達詩人に選ばれて」・中野区報に掲載の田中大輔区長のお話しなどの
 資料・関係記事が同封されていました ありがとうございます
◎中村不二夫様よりお手紙を拝受、秋谷豊詩集「武蔵の」進捗状況です、ありがとうございます
◎詩誌「ここから」を拝受、ありがとうございます
◎埼玉詩人会様より「埼玉詩集」を拝受、ありがとうございます
◎埼玉詩祭で埼玉詩人賞授賞式が行われました(受賞者―川中子義勝様) おめでとうございます 
◎中村不二夫様より秋谷豊直筆原稿「沼地」拝受、昭和の前半頃のものと思われ貴重な資料をありがとうございました
◎森川晃治様より秋谷豊詩集「武蔵野」解題案を拝受、ありがとうございます
◎前橋市在住の久保木宗一様より萩原朔太郎「紙芝居」を拝受、世界詩人会議モニュメント移設後の写真ともに、ありがとうございます →
◎川中子義勝様より秋谷豊詩集「武蔵野」の解説案を拝受ありがとうございます
◎前川整洋様より「山・自然研究」を拝受、秋谷豊のことや作品も取り上げています、ありがとうございます
◎鴻巣市在住の中谷周様より詩誌「礁」を拝受、ありがとうございます
◎秋谷豊詩集「武蔵野」刊行委員会が詩鴗館で開催されました、中村不二夫様・川中子義勝様・森川晃治様、お忙しい中
 本当にご苦労様です、詳細な打合せ・検討等をして有意義な4時間でした
◎詩誌「豆の木」を拝受、ありがとうございます
◎ささきひろし様より詩誌「坂道」を拝受、ありがとうございます
◎前川整洋様来館,4月末に刊行予定の「山・自然探究」の説明・案内のためです
 日本の100名山を踏破し、山と自然に親しんだ詩人たちをテーマにした紀行・エッセイ・評論です、秋谷豊ことも取り上げています
◎小林登茂子様より冊子「扉の向こう」-東日本大震災についての埼玉の詩人の作品集を拝受、ありがとうございます
 扉の向こうも今回の10回をもって終了するとのこと、長い間本当にご苦労様でした
◎埼玉詩人会(会長-髙橋次夫様・理事長-三宮昭一様)様より「埼玉詩祭」の案内を頂く、ありがとうございます
◎詩誌「金木犀」-(編集:菊田守様、発行:樋口忠夫様)を拝受、ありがとうございます
◎静岡市清水区在住の髙橋絹代様より詩誌「くれっしぇんど」を拝受、100号の記念誌です、ありがとうございます
 「想い出の先生方」の中で、秋谷豊との事、詩集「砂漠のミイラ」より詩-「鹿」を著していただきました
◎梁瀬重雄様より詩集「野道の唄」を拝受(土曜美術社出版販売)、解説と帯文は石原武様です
 「秋谷豊先生を偲んで」タイトルの随想を著して頂きました、ありがとうございます
◎菊田守様より詩集「日本動物詩集」を拝受、ありがとうございます
◎森川晃治様来館、秋谷豊詩集「武蔵野」の細部資料の確認等をされました、お忙しい折りご苦労様です
◎小山正見様より「感涙亭通信」他を拝受、ありがとうございます
◎鈴木正樹様より詩集「壊われる感じ」を拝受、ありがとうございます
◎秋谷豊詩集「武蔵野」出版準備会より、初稿、その他の資料を拝受、ありがとうございます
◎新潟市在住の鈴木良一様より「紙魚」を拝受、ありがとうございます
◎小林登茂子様より「扉の向こう」のご案内を頂く、今年は4/15(土)に開催されます ありがとうございます
◎中村不二夫様よりお手紙を頂く、秋谷豊詩集「武蔵野」出版についてのものです、ありがとうございます
◎原田道子様より「詩の未来記」を拝受、ありがとうございます
◎鴻巣市在住の中谷周様より詩誌「礁」を拝受、ありがとうございます
◎秋田市在住の佐々木久春様より詩誌「北五星」を拝受、ありがとうございます
◎秋谷豊詩研究会開催、中村不二夫様・川中子義勝様・森川晃治様が来館、今年刊行予定の秋谷豊の詩集の研究です
◎洪水企画(編集人-池田康様)より「詩国八十八か所廻り」を拝受、ありがとうございます {燈台ライブラリー3}
 「嶋岡晨」様編による八十八人の詩人と四国八十八ヶ所巡りをかけた本です 秋谷豊の「降誕祭前夜」が掲載されています
◎菊田守様より「詩のこころ」を拝受、ありがとうございます
◎田井淑江様:地球125号(モンゴル特集)をお買い上げいただきました、ありがとうございます
◎詩誌「銀杏」を拝受(NHK文化センター青山教室-詩を楽しむ教室:講師-菊田守様)ありがとうございます
◎詩誌「鳥」を拝受、ありがとうございます(編集:菊田守様)
◎南川隆雄様より詩誌「胚」「回游」を拝受、ありがとうございます 「胚」の中で随筆-戦後史のひよめき、を執筆され、その中で
 「地球」1997年6月号秋谷豊の作品、「地球」の50年と私、から「戦後詩の出発」を引用・紹介しています
◎中村不二夫様よりお便りを頂く、ありがとうございます
◎西村勝様より詩集「シチリアの少女」を拝受、ありがとうございます
◎2回目の「秋谷豊の埼玉の詩」刊行準備会が開催されました(中村不二夫様・川中子義勝様・森川晃治様)
 ご多忙の中、長い時間の、準備・検討会、ありがとうございました 春の刊行を目指します
◎新潟市在住の鈴木良一様より「新潟県戦後五十年詩誌」「野の草など」を拝受、ありがとうございます
◎安森ソノ子様よりカレンダー等お送り頂きました、ご自身の英語の詩をカレンダーにされたものです、ありがとうございました
◎地球-詩の午後が詩鴗館2Fで開催されました、鈴木正樹様・名古きよえ様・樋口忠夫様・三宮昭一様・関口隆雄様・
 尾崎幹夫様・松下美恵子様・秋田芳子様 等、今年最後の詩の午後に参加です(世話人:鈴木豊志夫様・大石規子様)
◎福島県在住の阿部正栄様よりお便りをいただきました、ありがとうございます
◎詩誌「くれしぇんど」を拝受、(静岡県在住の髙橋絹代様より)ありがとうございます
◎詩誌「礁」を拝受、(鴻巣市在住の中谷周様より)ありがとうございます
◎詩誌「晨」を拝受(代表:清水榮一様)、ありがとうございます
◎髙橋英之様よりお便りをいただきました、ありがとうございます
◎伊藤桂一様のお別れ会のご案内を頂く →詳細
◎大宮詩人会(林哲也会長)様より「大宮詩集」を拝受、ありがとうございます
◎鈴木豊志夫様よりお手紙を頂く、秋谷豊埼玉の詩で使う表紙絵の検討です、ありがとうございます
◎渡邊那智子様よりお便りを頂く、ありがとうございます
◎小山正見様より「感涙亭」を拝受、ありがとうございます
◎詩の午後が開催されました、樋口忠夫様が初参加です、ランプ忌後、初の開催です
◎中村不二夫様・川中子義勝様・森川晃治様来館-「秋谷豊埼玉の詩」論究会で4時間の有意義な時間ありがとうございました
◎大石規子様より詩誌「セントラー座」拝受、ありがとうございます 大石様は「詩の午後」の中心メンバーそして
 ランプ忌の実行副委員長で活躍、セントラー座の今回の執筆者には元地球同人でランプ忌にも多く参加されている新潟-長岡在住の
 植木信子様・同じくランプ忌でお見かけする「本田和也」様・台湾の陳千武夫人-許玉蘭様などがいらっしゃいます
◎金子義子様よりお便りをいただく、ありがとうございます、金子様は秋谷豊の「火曜詩会」のメンバーです
 現在は菊田守様の読売文化センター浦和-詩の教室で学ばれています、シャンソンの歌い手でもあります
◎川中子義勝様より、詩集「魚の影 鳥の影」を拝受、ありがとうございます
◎中村不二夫様より「辻井喬論」を拝受、ありがとうございます
◎川中子義勝様より「住所変更」のお知らせをいただく、「大萱の聳える」さいたま市中央区からのお便りです
◎菊田守様が日本現代詩人会-「先達詩人」に推挙されました、先達詩人には秋谷豊もその名を刻んでいます
 おめでとうございます 菊田様は秋谷豊の「ランプ忌」に当初から参画され、毎回、出席いただいたおります
 そのスピーチは切り口鋭く、独特の解釈とユーモアに溢れ、幅広い知識に毎回、感服している次第です
 他に「先達詩人」には室生犀星・壷井繁治・土橋治重・村野四郎・伊藤桂一、各氏の名がしたためられていました
◎森川晃治様より連絡いただく、「秋谷豊-埼玉の詩」が刊行へ向けて始動です、複数の協力者の方がいらしゃいます
◎登芳久様(作家)・秋田芳子様来館、秋谷豊について執筆の説明です(埼玉の100人
◎川中子義勝様より「ミンナと人形使い」を拝受、平成14年に発行されたものですが、新鮮です ありがとうございました
 お手紙も同封されていました、第6回を越えた「秋谷豊詩鴗賞」に深い理解と希望を記すものです、新しい秋谷豊詩鴗館への
 ターニングポイントとなります どのようなものになっていくのか、少しずつお知らせするつもりです
◎名古きよえ様より詩誌「知井」21号拝受、ありがとうございます
◎鈴木正樹様より「ランプ忌」を撮影した写真を拝受、ありがとうございます、CDに記録されていました
◎10/29(土)ランプ忌開催される、いろいろな方のお話が聞けて充実した内容でした   詳細 
◎秋田芳子様より、作家の登芳久様の執筆資料の紹介依頼ありました 後日、来館予定です
◎金子義子様が来館される、ありがとうございます
◎秋山公哉様より詩誌「豆の木」拝受、ありがとうございます、秋山様の「秋谷豊詩集シリ―ズ」も
 今回の、詩集「日本海」-第13話で終了となります、長きに渡る連載、ご苦労様です 当hpでも一部掲載中です
◎田井淑江様より詩集「風」拝受、英語版・日本語版ありの詩集です ありがとうございます
◎写真家:宮野信昭様来館、1989年刊「埼玉の詩人」拝受、ありがとうございます
◎森川晃治様(さいたまの近代文学:著者)より連絡をいただく、ランプ忌の件です
◎中谷周様より連絡をいただく、ランプ忌の件です、中谷様は第3回秋谷豊千草賞を受賞された詩人:故 早川琢様の
 実弟です 鴻巣で「箕田源氏」など歴史研究・発表をされています
◎植木雅俊様より、鈴木豊志夫様を通して秋谷豊の直筆原稿数点をいただく、貴重な資料をありがとうございます
◎須田剋太展が開催されています、日曜日に行って来ました、盛況でした →
◎詩誌「ここから」を拝受(編集同人―青山かつ子、作田教子、鈴木正樹、谷口ちかえの各氏)、ありがとうございます 
◎詩誌「金木犀」(発行人:樋口忠夫様、編集人:菊田守様)を拝受、ありがとうございます
◎原田道子様より詩集「かわゆげなるもの」-思潮社刊- を拝受、ありがとうございます
◎佐々木久春様より詩誌「北五星」を拝受、ありがとうございます、佐々木様は第5回「秋谷豊詩鴗賞」受賞者です
◎赤羽会の皆様が来館されました(千葉・武藤・井波・小山、岡本、各氏)、熱心に展示物を見られ、
 熱心な質問など,ありがとうございました
◎地球-詩の午後が開催されました
◎中村不二夫様よりお便りを頂く、石原武様のお元気な様子、ランプ忌のこと、川中子義勝様受賞のこと、ありがとうございます
◎鈴木豊志夫様より「それでも地球は回っている-秋谷豊の詩を読み語る会」「ランプ忌」の詳細を頂く、ありがとうございます
◎須田剋太研究会の渡辺恭伸様より、10月の展示会の案内を頂く、ありがとうございます
◎浦和ガイド会「歴史散歩」で15名様、来館されました、雨の中ご苦労様でした
2016年度 第6回「秋谷豊詩鴗賞」決定しました 「川中子 義勝」様(東京大学大学院総合文化研究科 教授)
  授賞式は10月29日(土)北浦和カルタスホール ランプ忌-式典の中で行います(世話人;鈴木豊志夫様

◎丸山薫賞選考委員会(豊橋市)様より、本年度の受賞者及び授与式の案内を頂く、ありがとうございます
◎東洋大学教授、和田博文様の「コレクション・戦後詩誌」の中に掲載する秋谷豊作品30数点の使用申し込みが
 日本文芸家協会を通してありました、「純粋詩」等に掲載された作品です
◎埼玉詩人会(三宮昭一理事長)会報を拝受、ありがとうございます
◎洪水企画(平塚市)の池田康様より、掲載許可願の書面をいただく、秋谷豊の古い友人の嶋岡晨様が「撰と解説」を
 行う教養本の新書シリーズのなかの第3巻ー詩のアンソロジー「諸国八十八ヶ所巡り」に秋谷豊の詩集「降誕祭前夜」
 を掲載するとのことです 嶋岡晨様お元気で活躍され、嬉しい限りです 本の出版時には紹介したいと思います
◎浦和ガイド会の田中有之様来館、9月の「文学散歩」の打合せです
◎南川隆雄様より詩誌「胚」「回游」を拝受、ありがとうございます
◎川中子義勝様より「詩と思想」354号を拝受、ありがとうございます、川中子様作品が掲載されています
 題名、「レリギオversusピスティスー詩と宗教、ともにするもの、しないもの」、批評作品の中で、
 秋谷豊の後年の作品「絵」を引用されています 川中子様は詩誌「地球」終刊時の編集同人です
◎小山正見様より「感涙亭通信」ほか、拝受、ありがとうございます
 小山正見様は四季派の詩人ー小山正孝様のご長男です、正孝様の詩の入ったポストカードも頂戴しました
◎鈴木豊志夫様より、NHK文化センター千葉教室ーエッセイ講座・作品集「ぽらりす」を拝受、
 ありがとうございます
◎中谷周様より詩誌「礁」39号を拝受、ありがとうございます
 お便りの中で大河ドラマ「真田丸」の小松姫母子の墓が鴻巣の勝願寺にあり、盛っているとのこと
 勝願寺の住職は秋谷豊の墓がある光徳寺も兼務しています  中谷様は箕田源氏・渡辺綱の研究をされていて
 講演等でご活躍です  渡辺綱についての詩―秋谷豊の「暮春憂愁」は今後、当ホームページで連載の予定の
 久保木宗一様著、「秋谷豊 その遍歴と構築」の第一章「寂寥の彼方へ」のメインテーマとなっています
◎中村不二夫様より「辻井喬論」を拝受、ありがとうございます
◎髙橋絹代様より詩誌「くれしぇんど」拝受、ありがとうございます
◎菊田守様より「日本鳥獣詩集」-明眸社を拝受、ありがとうございます
 菊田守様は第2回秋谷豊賞を受賞されています また「ランプ忌」の創立メンバーです
 帯に「斉藤 菜穂子」様のお名前があります
◎石原武様より「石原武全詩集」-土曜美術社出版販売を拝受、ありがとうございます
 秋谷豊・中村不二夫様の文章が解説として記載されています、またアジア詩人会議ーモンゴルでの写真も
 掲載されています 長い間、詩誌「地球」の中心として活躍されました
 石原武様は「地球賞」・第3回「秋谷豊賞」を受賞されています
◎前橋の詩人「久保木宗一」様にお会いして市内を案内して頂く、秋谷豊が開催委員長として初めて日本で
 行われた「第十六回世界詩人会議-前橋」の記念モニュメント・前橋文学館を中心に案内して頂きました
 広瀬川を真ん中に両側に文学が香る「水と緑と詩のまち前橋」その名の通り、素敵な街でした
 前橋文学館では「萩原朔太郎のー心にふれる手紙展」を開催中で、学芸員の津島千恵様に親切に、詳しく
 熱心に展示をご案内して頂きました、ありがとうございます   
 また、偶然に「布川鴇」様にお会いしましたー信濃追分で秋谷豊の「遍歴の手紙」の講演をされた
 四季派の研究をされている成田孝昭様が亡くなられたことをお伺いしましたーご冥福をお祈りします
 久保木様の友人の経営されてる紅茶専門店「リバティ」にも立ち寄らして頂きました
 四季派の詩人「野村英夫」様のー司祭館ーの複製も久保木様より寄贈して頂きました、現物は軽井沢文学館へ
 寄贈したとのことです 野村英夫様については詩誌「地球」49号でも遺稿詩抄号を出しています
◎菊田守様より「ことぶき・さぎのみや」を拝受、ありがとうございます
◎富山市在住の丸山珪一様(堀田善衛の会 代表)より「地球 48号」の注文をいただく
 秋谷豊執筆の「新宿、その古き曲ー堀田善衛(若き日の詩人たちの肖像)」作品が中心での
 バックナンバーをご希望です 他に「村野四郎特集」あり・・  昭和44年10月刊行
◎髙橋英之様よりお便りを頂く、ありがとうございます
◎中村不二夫様よりお便りを頂く、ありがとうございます
◎斉藤正敏様より詩誌「光芒」77号拝受、ありがとうございます
 斉藤正敏様は千葉県の茂原で文化活動で多岐に渡り、ご活躍です
◎「ジャポニスム」を拝受、ありがとうございます
◎詩誌「晨」13号を拝受、ありがとうございます
◎川中子義勝様より「詩界」no.263を拝受、ありがとうございます
 川中子義勝様の作品-現代詩論「二人称の詩学」が掲載されています
 その中で秋谷豊作品「読書」を紹介・論評されています 「読書」作品→
◎中谷周様より「礁」拝受、ありがとうございます
◎鈴木良一様より「紙魚no.65」を拝受、ありがとうございます
◎浦和ガイド会の田中有之様来館、仲町公民館主催の「歩こう浦和フットパス」-歴史散歩(秋開催予定)の
 説明のため、お立ち寄り下さいました
◎前川整洋様より「巨匠探究」ーゲーテ、ゴッホ、ピカソ を拝受、ありがとうございます
 前川様は「地球」同人であり、多方面で活躍中です
◎2階文学サロンにて、53回「地球-詩の午後」が開催されました
◎三宮昭一様より詩誌「水流」を拝受、ありがとうございます 同人には林哲也様、あさい裕子様など
 ランプ忌でお馴染の方も参加されています
◎京都在住の「安森ソノ子」様より、詩集「シャングリラで舞う」を拝受、ありがとうございます
 第9回・第10回アジア詩人会議等、秋谷豊と訪れた各地での詩が掲載されています
◎埼玉詩人会-三宮昭一理事長より、「会報」を拝受、ありがとうございます
◎埼玉文学賞の募集要項です(昨年は詩鴗館サポタ―の秋田芳子様受賞)  詳細
◎菊田守様より「鷺宮文化村」を拝受、ありがとうございます 菊田様は鷺宮文化村研究会の委員長をされ、
 巻頭挨拶文、詩「妙生寺川」寄稿しています 居住していない方が読んでも大変興味深い郷土誌です 
◎前橋市在住の「久保木宗一」様が来館されました 秋谷豊が久保木様へ宛てた手紙・資料・原稿など
 ご持参・寄贈していただきました 「世界詩人会議-前橋」・「地球の詩祭」・「冬の海峡」直筆原稿などです 
 現在、新市長のもと新しい文化企画事業に参画中です
◎北海道・登別在住の「前田」様より、秋谷豊詩集成の注文を頂く、当館にも在庫少なく、現在、詩集成を
 探しています-出版元へは連絡付かないとのことです
◎埼玉詩祭(三宮理事長)が開催されました(浦和市民センター)  詳細
◎新潟市在住の鈴木良一様より「新潟県戦後五十年詩史」(7)を拝受、ありがとうございます
 地球同人の「吉岡又司様」「柿村うた子様」の名前も挙げられています、「北方文学」の
 別刷として発行された、新潟県の戦後詩史です、参考文献として中村不二夫様の「廃墟の詩学」。
◎パソコン不調のため、1カ月程「更新 出来ませんでした」その為、お礼等、遅れました
◎南川隆雄様より詩誌「回游」「胚」拝受、ありがとうございます
 「胚」では随筆「純粋詩のひよめき」を掲載して、秋谷豊のこともにも触れています
◎ささきひろし様より詩誌「坂道」12号拝受、ありがとうございます
◎青山かつ子様より詩誌「ここから」2号を拝受、ありがとうございます
 同人には谷口ちかえ様・鈴木正樹様・名古きよえ様など11名、参加されています
◎前川整洋様来館、「北海道と九州の山々」拝受、ありがとうございます
 近々、「巨匠の探究」ゲーテ・ゴッホ・ピカソが刊行されます 詳細
 前川様は地球同人です、先回は「いくつもの顔のボードレール」を拝受
◎鈴木正樹様より、鈴木実用著作集「ユリカモメ」「角笛」を持参いただきました
 秋谷豊より作品執筆のため預かっていたとの事です、最近になり見つかり、持参してくれました